営農情報

営農指導 活動日記

第6回 JA柏崎 食味コンテスト受賞者発表

2015.12.15

 

   第6回JA柏崎お米の食味コンテスト最終2次審査開催 

 

~ 本年度食味コンテスト受賞者発表!! ~

 

 

先日12月11日にJA柏崎米の更なる高品質米・良食味米生産に向けた生産者の意欲向上と環境にやさしい米づくりの一環として取り組まれている、JA柏崎お米の食味コンテストの最終2次審査が、JA柏崎農産物直売所愛菜館にて行われました。

 

取組経過報告及び、1次審査結果報告、そして2次審査要領・官能審査方法の説明の後、いよいよ官能食味審査開始です。

DSC_0040

 

2次審査は、1次審査を通過した5点の食味官能審査で、県・市町村行政から、また柏崎市消費者協会の役員さんら、あわせて9名の審査員が実際に食べ、外観・香り・旨み・硬さ・粘りなどを慎重に採点いたしました。

DSC_0030

 

そして厳正なる2次審査の結果

第6回JA柏崎お米の食味コンテスト受賞者は、、、

 

最優秀賞  村松 薫   様

 

 優秀賞  重野 貴明  様

 

 優良賞  小林 孝文  様

 

 優良賞  鈴木 義雄  様

 

 優良賞  武田 百合子 様

 

以上の生産者5名の受賞が決定いたしました!!

 

審査講評では

「ツヤがあり、白く、外観も美しかった。」

「いずれも最終選考に残っただけあり、甲乙つけがたいお米たちだった。」

「どれも、香り粘り旨みともにすばらしかった。」

「第一次審査での食味平均値からみてもJA柏崎米のおいしさが伺える。」

という評価を頂きました。

 

本年参加いただいたお米も、どれもJA柏崎米の名に恥じない食味値の高いものばかりでした。

それは、生産者の皆さんのおもいが込められたお米の証なのです。

そして、これからもJA柏崎は、生産者の皆さんと、さらなる食味値の向上を図っていきます。

食味2

 

第6回JA柏崎お米の食味コンテスト受賞者の皆さま、入賞、誠におめでとうございます!!